医療と税金

病院の窓口での 支払いが30パーセント負担世情を考慮していない。近年経済格差が増大するなかで、殊に貧しい人達の健康を脅かす原因になっています。お金が無い為、医療を受けることが、出来ない。など、文明国としては、恥ずかしいようなことが、多発しています。これは、單に医療の問題」だけではなくて、社会福祉全体の問題と捉えるべきです。特に政治は、過去現在、いきあたりのことばかり、のことしかしておらず、今後は、...

結婚のキッカケ〜義母のひとことから

私が今の夫となる、彼とつきあったのは私が27歳の時でした。もちろん、結婚できたらいいな、とは漠然と考えていたものの、今、付き合っている状態でも十分楽しいし、このままでいいかな〜、と考えていました。彼は年下でしたし、彼も結婚できたらいいね、と言ってくれていましたが、まだ相手も結婚なんて考えていないだろうと思ってました。ある日、家に遊びにおいで〜、と言われました。彼は実家住まいだったので、気が引けまし...

首都圏の鉄道は本日も激混み

平成は廃線がめちゃめちゃ多い。今日も廃線と聞きつけ、ローカルな場所へ赴く。もっぱら乗り鉄。鉄道によって、名物がいろいろ。駅のそばやだっだり、たい焼きだったり。運転手さんというのもある。このタイプの車両は、前にどこかで乗ったことがあるなという思い出が、過去の乗り鉄旅を思い出だ。でも、そばに有名温泉があったりすると必ず行くので、結局は温泉旅になっている。温泉と鉄道は関連づけられているんだな。ローカル線...

宮脇俊三さん 著書がすごい

真壁の町を散策したいと思っていた。合宿地があり鉄道で数回訪れたが、町を知らなかった。行きたいと思っているうち廃線になってしまった。車酔いをするので列車の旅が好きだ。バスも通年走らずとても残念だ。全国的に廃線が多くなっている。東北も危機だ。廃線は不便なだけでなくとても寂しい。昔はここを鉄道やバスが走っていたのだなあ。古い地図を見ながら考える。採算がきびしいのはわかっているが切に存続を望む。実際本を読...

自転車事故について

まだ、補助輪付きの自転車に乗っていたころいとことどちらが先に補助輪なしで乗れるようになるか競争をしていました。姉や父に後ろを持ってもらい練習したものです。手を離されたことに気づくとなぜだか急にバランスを崩してこけてしまうんですよね。結局、いとことの競争には負けてしまいましたが、あの頃の一生懸命な自分と家族の協力はよい思い出になっています。最近、ブレーキなし自転車とか暴走自転車が問題になっています。...

結婚してから出かけた新婚旅行で感動した夫からの結婚祝い

結婚してからの新婚旅行には、オーストラリアへ出かけました。夫が、コアラを抱っこしてみたいと言ったのがきっかけで出かけることにしました。ところが、この新婚旅行には夫からの私へのサプライズの結婚祝いがありました。いろいろな素晴らしい観光地へ出かけましたが、一番印象に残っているのは、グレートバリアリーフでのシュノーケリングです。世界最大の珊瑚礁であるグレートバリアリーフへは、船でけっこう長い間乗ってよう...

結婚式での出し物について

結婚式と言えば、出し物!私も友人の結婚式で出し物を考えて発表したことがあります。ただのカラオケ大会…のようなオーソドックスなものでなく、見栄えもよく、会場みんなが楽しめるようなものを行ってきました。私がこれまでに参加した中で、最もよかった出し物は「バンドの生演奏!」。新婦と親交のあるバンドが来てくれて、ライブを生演奏してくれたのには…感動しました。なかなかできることではありませんが、生演奏は良いで...

なんとなく見いたサザエさんが今にして思うと凄い

80年代生まれの私には、お見合いといえば、「サザエさんがデパートの食堂でお見合いをした」という、あの映像が真っ先に出てきます。両親が恋愛結婚だったこともあり、周囲にお見合いをした経験をもっている大人もいなかったものですから、過去の廃れた習慣にしか思えませんでした。子供の頃は、自分でも恋愛結婚をするものと思って疑いませんでしたし、それが理想でもありました。しかしサザエさんの中で、ヒロイン?のカオリち...

MINIのトラブル

以前乗っていたMINI。72年製の25年落ちという古い車でした。基本的にはそれほどトラブルもなく乗っていたのですが、雨には弱かったです。一度高速で大雨に遭い、エンジンがストールしてしまいました。大雨の高速の路肩はとても怖くて、電話をかけに行くのも大変な思いをしました。次のインターまで牽引されて、さあどうしたものかと思案していると、何もなかったかのようにエンジンがかかりました。結局そのまま無事に帰っ...

ラジオ通信講座の有効性

かなり昔になるが、大学受験の際、塾に行かずに自前の勉強と模擬試験の確認程度であった。その時の自前の勉強は参考書を買っての勉強が主だったが、旺文社のラジオ通信講座も行っていた。友達から聞いてはじめたが、入試までの1程度やめることなく聞き続けることができた。時間が短く、毎日行われるので、かかさずやると少なからず勉強の効果があるものだなと感じている。 しかも、英語の回のときだけだったと思うが、今月の英語...

1 | 2